血液型占いと誕生日占い:生年月日で相性占い.jp

血液型占いと誕生日占い

●血液型占い

インターネットサイトでは血液型占いが大人気ですね。
血液型による相性、性格、ビジネス、果ては生年月日で血液型まで当ててくれるなんていうのもあります。

血液型占いをする人はやはり女性が多いようです。
女性は血液型占いが好きなようですね。

血液型占いと聞くと、そんなに単純に血液型で決めつけないでくれ!と思ってしまう人も多いんじゃないでしょうか。

血液型占いですべてがわかるとは思いません。
ただ、血液型占いによると、気質の違いというのは確かにあるのだと思いますが、いかがでしょう?

4つの血液型がどういう傾向にあるかと、簡単に言うとA型は責任感があり真面目、B型はマイペースで気分やだけど、人情に厚く明朗、O型は純粋で理想を求めるロマンチスト、AB型は才知に富み純粋無垢と言われます。

血液型占いで自分の基本的な性格を知り、よい点は伸ばし、悪い点は直していくというのも大事ですね。血液型占いが自分を変えていくきっかけになればいいですよね。

また、男女の相性も血液型占いで占うことがよくあります。
今の彼氏、彼女との相性は?それぞれの血液型によって、合う合わないといわれますが、結局は本人達の努力ですよね。
血液型占いでは男女だけでなく、男同士、女同士でも占えます。

●誕生日占い

ほとんどの占いにとって、占うための要素として欠かせないのが人の誕生日。
一般的な星占いも、誕生日によって星座が決まるため、広い意味では誕生日占いであると言えます。

ただし星占いは、約1ヶ月間同じ星座の範囲が続くため、厳密な意味での誕生日占いとは言えない。
また、四柱推命や六星占術も、人の誕生日を占いのための重要な要素とします。

古代中国において生まれ、中国の皇帝が政治において重要な判断を行なうために用いたとされる四柱推命は、占いの要素に誕生日だけでなく、誕生した時刻も用いるため、かなり厳密な誕生日占いと言えるでしょう。

誕生日は、どの人にとってもこの世に生まれ出た特別な日。自分の意志ではどうにもすることができない自分に関する要素であるため、誕生日をもとに行なわれる占いには信頼感が持てるような気がするかもしれませんね。

一方、誕生日を占いの要素として用いない占いもある。
よく知られたものとしては、上に挙げた血液型占いがある。

血液型は親からの遺伝で決まり、誕生日とは何の関係もないため、血液型占いでは誕生日を用いません。

また、本格的な占いとしてはタロット占いがあります。
タロット占いは、カードを手順に従って配り、めくることによって占うため、占われる人の誕生日を知る必要がないのです。

また、一部の霊能者は、占いを行なうときに、占われる人から誕生日を聞きださないこともあります。

 
生年月日で相性占い.jp TOPへ 運勢占い 血液型占いと誕生日占い